早いもので、今年も残りあと2ヶ月となりました。2019年も色々有りましたが、あっという間ですね。

ということで、“令和初”の年賀状の制作を受付中です。最近ではメール等で新年のご挨拶を済ませてしまう方もいらっしゃると思いますが、オリンピックイヤーでもある2020年、「令和初のご挨拶は年賀はがきで」とお考えの方はお気軽にご相談ください。

 

 

年賀状制作の流れ

【注意点】なんとなく、新年までまだまだ時間に余裕があると思われがちですが、日本郵便では、「年賀状を元日にお届けするためには、できるだけ2018年12月25日(火)までに差出しをお願いします。」としています。デザイン作成〜印刷〜宛名書き〜メッセージ書きまでのすべてを、12月25日(火)までに完成する必要がありますので、準備はお早めにしておいたほうが良いでしょう。

1.デザインから印刷まで約2〜3週間かかります。宛名書きなどに要する時間なども含め、逆算して、手元に必要な期日を決定しましょう。

 

2.送付先の件数を確認しましょう。

 

3.お見積りをご依頼ください。お見積りさせていただきます。

http://www.first-design.jp/estimate.html

 

3.ご希望のデザインテイストを決めましょう(かわいい、クール、ポップ、上品など)。

 

4.ご希望に合わせ、デザイナーがデザインをします。

 

5.3回を目安として修正を行います。

 

6.デザインが完成したら、印刷工場に発注します。納品までお待ちください。

※宛名印刷(シール出力)も対応可能です。詳しくはお問い合わせください。