初めてのパンフレット制作、チラシ制作、web制作、ホームページ制作

デザイン会社選び

はっきりと、断言したします。
「安さだけで、デザイン会社を選ぶと失敗します。」

当然のことですが、料金には理由があります。
では、低価格なデザイン制作には、どの様な理由があるのでしょう?
以下にその理由をまとめてみました。

 

1)とにかく手間をかけない

制作会社が安くデザインするためには、単純に手間をかけないことです。
・簡単で単純なデザインにする。
・デザインのテンプレートなどを使い、手を抜く。
・手間のかかる修正対応に応じない。
などが上げられます。

 

2)経験の浅いデザイナーを使う

デザイナーという肩書きには、資格や認定制度などはありません。
誰でも自称デザイナーになれるのです。
それらの人はデザイナーを名乗ってはいても、技術や経験が不足しています。
激安デザイン制作をうたっている会社には、それらの自称デザイナーを使い人件費を安く押さえているケースが見受けられます。
当然の結果として、販促効果につながるような品質の制作にはなりません。

 

3)何も考えない

デザイン制作といっても、見た目のデザインだけを考えるのが仕事ではありません。
もちろん、デザインから与える効果も重要なことですが、それは「きれい」とか「かっこいい」などの単純なことではありません。
どの様なコンテンツを、どの様に見せる事で販促効果を得られるのかを考えて制作する必要があるのです。
デザイン会社にとっては、この様な販促効果を考慮せずに、ただ単純にデザインするだけなら、非常に楽な仕事と言えるでしょう。

以上が、デザイン会社が低価格を実現するために行っている、主なコストカットです。
いずれの方法も、出来上がりの品質に悪影響を及ぼすものばかりです。

 

「高いお金をかけろ」とは言いません。
あくまでも、「必要な品質があっての料金」と考えて、デザイン会社を選ぶ必要があるのです。

では、「必要な品質」とは何でしょう?
それは、「販促効果を生み出す品質」です。
パンフレットやWebサイトなどの全ての販促ツールは、集客や販売などを通じて「売上向上」を目指す物です。
従って、いくら低価格で販促ツールを作っても、販促効果が出なければ、全てが無駄になってしまいます。
一方、優れた販促ツールは、制作費でかかった料金を、遥かに上回る売上につながります。

 

この最も基本的なことを基準に、デザイン会社選びをしてください。

First-Design 初めてのデザイン販促ツール制作

COPYRIGHT(C) NOBRAND CO.,LTD. All Rights Reserved.